1. ホーム
  2. 【掲載】15いなのすけ市場

【掲載】15いなのすけ市場

アットホームな空間と美味しい食材をお届け

いなのすけ市場

 

今回伺ったのは、柴崎にあります『いなのすけ市場』さん。

 

『inanosukeitiba01』の画像 『inanosukeitiba02』の画像 『inanosukeitiba03』の画像


駐車場にはコーヒー屋さんとシュラスコ屋さんの移動販売車があり、賑わいをみせています。

 

『inanosukeitiba04』の画像

 

店内には大根や水菜など野菜のほかにもフルーツのオレンジやお米なども販売しており、バリエーション豊か。

今回はテイクアウト品の紹介なので割愛しますが、お店を覗くだけでも楽しいですよ。

さて、ここからが本題。

ありました、ありました!店内に入ってすぐ、正面にお弁当コーナー発見!

 

『inanosukeitiba05』の画像


まだ開店して間もない頃でしたが、お目当ての日替わり弁当(500円)や、のり弁当DXの『NBX』(480円)がありました。

唐揚げ(280円)、カレーコロッケ(200円)、チーズインコロッケ(200円)、白身魚フライ(160円)など総菜コーナーも充実しており、覗いているだけでお腹ぺこぺこ。


テイクアウト件はこちらの惣菜&弁当コーナーに置かれている商品すべてを対象としており、のり弁当DXの『NBX』に関しては唐揚げ二つを追加して、500円で販売しているそうです。いなのすけ市場の唐揚げは一度いただいたことがありますが、本当に美味しいのでおススメです。一度チャレンジしてみてください。

注文していた日替わり弁当を受け取り、家に帰って実食!

 

『inanosukeitiba06』の画像 『inanosukeitiba07』の画像 『inanosukeitiba08』の画像

『inanosukeitiba09』の画像 『inanosukeitiba10』の画像 『inanosukeitiba11』の画像

 

ふりかけご飯にデミグラスハンバーグ、チーズインコロッケなどなど、主菜副菜の数々。封を開けた瞬間に弁当に収まっていたいちごの香りが鼻腔をくすぐり、早く食べてくれと言わんばかりに急かされているよう。

イチゴの急かしは一旦置き、まずはデミグラスハンバーグをいただくことに。

味付けはどちらかというと甘く、優しいお味。続いてチーズインコロッケをいただいたのですが、こちらもチーズの口触りが優しく味付けも甘さを感じます。

イチゴはみずみずしく、お口の中がメルヘン一色(笑)

楽しく、美味しくいただきました。いなのすけ市場さん、ありがとうございました。

最後に値段のおさらいです。

のり弁当DXの『NBX』+唐揚げ二個⇒500円
日替わり弁当⇒500円

この機会に是非、一度召し上がってみてください!

(稲敷市地域おこし協力隊三期生 水元翔太)

 


 

▪店名 いなのすけ市場

▪住所 〒300-1412 柴崎9188

▪電話 0297-87-7777

▪営業時間 9:30~17:00

▪定休日 木曜日

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課です。

稲敷市役所2階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代) ファックス番号:029-893-0388

メールでのお問い合わせはこちら
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る