1. ホーム
  2. 黒田さん家のネギ

黒田さん家のネギ

 

『文字黒田さん』の画像

株式会社ファームサンアイ代表取締役の黒田さんは、平成20年にJAのススメで田んぼを利用したネギの栽培を始めました。

稲敷市の伊佐部地域では、昔から乾田直播栽培で田んぼが作られているため、大豆・麦・ブロッコリー・ネギなどが栽培できる田んぼとなっているそうです。

田んぼで育てたネギは、甘くて柔らかく、市場でとても人気があり、『いなしきねぎ』として多くは東京の大田市場で商店に販売されています。

最近では若い人たちも、いなしきねぎの栽培を始め、部会メンバーも増えました。

黒田さんの夢は「いつか下仁田ネギのように、稲敷のブランドネギとして販売できるようになりたい!」と笑顔で語っていました。

 

*乾田直播栽培:畑状態の田んぼに種を蒔き、苗が育った後に水を入れる方法

 

『黒田さん 皆』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは人口減少対策室です。

稲敷市役所3階 〒300-0595 稲敷市犬塚1570番地1

電話番号:029-892-2000(代) ファックス番号:029-892-2062

メールでのお問い合わせはこちら
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る